【カラー】髪質によって合う合わないがあるって話

サロンワーク




本日、土曜日のサロンワークの出来事…

最近、アッシュに染める方の割合が8割位なのでございますが

その、2割は暖色系を選択されていらっしゃいます。

別に、天邪鬼的な気持ちでやってる訳ではないと思いますが、どのような理由で暖色系をチョイスされてるのかを聞いてみたところ…

自分「何故、ピンク(暖色系)をやりたいなぁって思うんですか?」

お客様「いゃぁ、なんでって言われても…」

(´-`).。oO「あ、嫌な事聞いちゃったかな?」

お客様「アッシュ系って早く抜けるような気がするんですよね…」

だそうです。

え?!アッシュ系って早く抜けるの?!

実は、お客様の中でもこのように思ってる方は意外と多くいらっしゃってて

厳密に言うと、早く抜けるのではなく、そもそも、アッシュが髪質に合ってないという理由から、退色が早く感じているのです。

(メラニン色素は人によって違うのです)

希望の色をそのままやるのではなく、髪質に合った色をきちんとチョイスして提案してあげることも、1つの形なのかなと思っております。

今日の方もそれです


ダークチェリーブラウンの7トーン

11レベルのイエローオレンジ系⇨7トーンのダークチェリーブラウン

ブラウンを感じるピンク系は、初心者向き




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今日もありがとうございます。

サロンワーク
仙台 エトネ たかが美容師 されど美容師™️

コメント