【オッジィオット】研究

こんにちは

今日はeTONeで早朝から、ヘアエステの研究を行いました。

技術にこれで終わりという事はございません。

今回の1番の発見は、PUの重要性でした。

※この方は新しいスタッフではありません。研究者です。




ヘアエステをやってるお客様方の次回の仕上が本当に楽しみです。

それと

今回、これをご覧になってる方の中にオッジィオットのシャンプーとトリートメントをお使いになられてる方がいましたら、朗報です。

オッジィオットシャンプーの新しい使用方法(ver.2)

①シャワーで頭皮をしっかり(1〜2分)すすぐ
②シャンプーを手に取り、泡立てながらシャンプーをする。
ここでポイントなのは、毛先の泡立ちに注意していただきたいのですが
もし、毛先に泡が立たない場合、一度軽くシャンプーを流していただき、再度中間〜毛先に向けてもう一度シャンプーを泡立てて下さい(要は2回シャンプーするという事)。

そうする事で、洗い上がりに、より潤いを感じる質感になります。

【何故泡立たないのか?】

何故泡立ちが悪いのかというと、毛先のダメージレベルが高ければ高いほど、吸い込みが激しくなる為、泡が立たなくなります。

ですので、たっぷり毛先のダメージの部分に美容液(シャンプー)を含ませてあげて下さい。


今以上の仕上がりにしたい場合、一度試してみてはいかがでしょうか?

1日1日、より綺麗になっていく感覚を味わって頂けたら幸いです。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

御利益

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク