スポンサーリンク

PhotoshopとLightroomの違い

趣味

美容師なら避けられない道なのかも

こんにちは、杉本です。

いきなりですが

私が今勉強してるのが、PhotoshopとLightroomについてなんですが…。

[ad#co-1]

まず、Photoshopって何よ?って話

Photoshopとは、Adobe(アドビ)が販売している、写真編集メインの有料画像加工ソフトの事。

こんな感じでの画面。

美容師さん方は撮影した写真を自ら加工して世に発信してる訳ですが、そろそろ自分もこういうのに触れたい気持ちになってきましてね、

…というのも

まぁ、昨日講習会に行ったら、講師の方(斎藤氏)がやはり使ってるんですよ、Photoshopを

しかも、ものの1分で処理を終わらせて良い感じに加工してるのを見たらねぇ

「あ、これはヤバイな」と、危機感感じましたよね。

まぁ、そんな訳で、刺激を貰ったからには、やってみようと思いまして、こうやってコソコソ勉強してる訳です。

細かい修正はPhotoshop、簡単な編集はLightroom

色々調べてくると、それぞれのメリットとデメリットが浮き彫りになってきました。

Photoshopでは、例えば、風景の中の人を消したい…みたいな時に向いてたり

Lightroomはそれがやりにくかったりするそうですが…

そこを語るにはまだ早すぎた…

手始めに、自分の画像いじってみようとしたが、、、、、

サイドバーが意味不明な訳で。

とりあえず攻める

かっこよさげなアイコンがあったのでクリックしてみます。


グラデーションツールと書いてありました。

自分の予想だと、これを押す事で、良い感じのグラデーションになると…

「ツーっと」

き、消えた?!

何処を押しても写真が戻ってきません。

こういう時は

【Photoshop講座】基本がわかる!レイヤーの使い方

YouTube様に頼りましょう。

出直し

銅の剣と皮の鎧でいきなりバラモスに挑む!みたいな感じになっちゃったので

もう少し色々とインプットしなければならないことがありそうなので出直したいと思います。

トホホ。

[ad#co-1]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

押してくれません?

スポンサーリンク
趣味
スポンサーリンク
ken sugimotoをフォローする
仙台 エトネ たかが美容師 されど美容師™️