スポンサーリンク

自分のお客様でNo. 1に多いトラウマは?!

未分類

トラウマを解消させる

自分のお客様で最も多いトラウマのNo. 1はパーマのかかり過ぎか、縮毛矯正の失敗。

[ad#co-1]

今回は縮毛矯正のトラウマについての記事

今日のゲストは過去に縮毛矯正に失敗してる方(納得しきれていない)。

カウンセリング

根元の癖のレベル★★★★☆

根元〜毛先の広がり★★★★☆

ダメージLevel★★★★★

縮毛歴は小学生の頃から。

小学生の頃から縮毛してるお客様は…

難易度★★★★☆です。

何故かというと、色々な美容師さんの話を聞いてるし、色々な技術を見ているので、目が肥えているんです。

だからと言って…

お客様が自分の髪質を理解してるかは別だし、

なんだったら、自分で似合うヘアスタイルを知ってるかというと、意外とそうでもないケースの方が多い。

今回も例に漏れず…

お客様のヘアスタイルを見てきて思うこと。

長年この仕事をしていると、分かることが2つあります。

1つは、髪質に合ったスタイリングをしているかどうか。

2つ目は、髪質に合った施術やヘアスタイルにしているかどうかという点。

やるからには徹底的に

髪を創っていて、いつも思うのは、

「可愛くしてあげる」というスタンスで僕はやっていないんです。

それってのは、可愛くない⇨可愛くなった、と、あたかも自分がやってやったぞ的なエゴ丸出しな風になるから。

そうじゃなくて、スタンスとしては

その人自身の良さを引き出すが正解かもと思います。

仕上がり

生まれ変わった髪は一朝一夕では作れません。

縮毛矯正の薬剤の調整とアイロン温度の調整とヘアエステの蓄積が必須

しかし、感動は与えられます。

お客様が感動して、「自分の髪型を写真に撮って下さい」となった時、それはその時の正解なんだなと思うようにしてます。

喜ぶのはまだ早い

縮毛矯正は1ヶ月後が勝負、なので楽しみです

では!!

[ad#co-1]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

お願い、押して