スポンサーリンク

外国人風ウェーブ

パーマ

新しき女性像

よく、雑誌を見ると外国人風とか出てますが、僕が言う外国人風というのは、フランスの事。

[ad#co-1]

イタリアでも、スペインでもなくフランス

根拠も意味もありません。

ただ単に響きの問題です。

そんな、フランスっぽい日本人に合わせた新しき女性像を作ってみました。

このウィッグを使いたいと思います。

どうしても、耳下からのウェーブの提案が多くて、自分自身マンネリして来たのもありまして。

根元までしっかりと巻くというテーマ


(パーマ1液、2液ともアシスタントのオオツボ。)

やはり根元が立ち上がります。

うん、程よくウェーブがついてくれています。

10ミリから巻いたにしては程々のウェーブです。

結論

ピークアブーのベースカットにパーマは相性が良いという結論に達しました。

そして、パーマの研究はマメにするべきだと思いました。

特に発見だったのが

この部分。

これはかなり衝撃でした。

「あぁ、成る程!」と久々に唸ってしまいました。

今後、トップにボリューム出したい場合はこの技法をヒッソリと取り入れていきたいと思います。

[ad#co-1]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

準備はOK

スポンサーリンク
パーマ
スポンサーリンク
ken sugimotoをフォローする
仙台 エトネ たかが美容師 されど美容師™️