スポンサーリンク

【解説】オッジィオットのアウトバストリートメント

店販





こんにちは、杉本です!

オッジィオット、お陰様で好評頂いておりまして

ここで、改めまして、効果とお勧めしたい方をまとめたいと思います。

オイルタイプ

【CMCオイル】

  
・髪に艶感をだしたい

・髪に潤いを出したい

・パサつきが気になる

・毛が硬い、広がりやすい方

¥3880-

《使い方》
手に一滴(つけすぎ注意!)プッシュして、よーく手に伸ばして、髪の中間〜毛先にかけてつけます。

ミストタイプ

【CMCミスト】

   

サラサラにしたい

軽いパーマスタイル、リッジを出したい

オイルタイプが嫌い

軟毛(毛が柔らかい)、軽さを求める方

¥3670-

《使い方》
髪が濡れてる状態で、パーマがかかってる部分に吹きかけます。それから、乾かしていきます。

ミルキィタイプ

【CMCミルキィ】

  

髪のまとまりが欲しい

毛量が多くて広がりやすい

髪がごわついて落ち着かない

パサつきが気になる方

¥3780-

《使い方》
手に少量(濃厚なので、付けすぎ注意!)とり、中間〜毛先に馴染ませて乾かしてください。

基本的に、全て柑橘系の匂いがします。

ただ、すこーしだけ、それぞれの匂いが違うので、それはサロンで匂いを確かめてください。

個人的には、ミストが一番サッパリした柑橘系の匂いかなと思います。

オイルはその次にサッパリ。

ミルキィはスパイシーな大人な?柑橘系といったところです。

今まで、どのアウトバスを使っても効果が感じられなかったという方は、この出会い、必然です。

参考にしていただけたら幸いです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆

スポンサーリンク
店販
スポンサーリンク
ken sugimotoをフォローする
仙台 エトネ たかが美容師 されど美容師™️

コメント