スポンサーリンク

『 Le POLISSAGE(ル ポリサージュ)』

カラーリング
スポンサーリンク

ル ポリサージュ

今月9月19日に発売される予定のカラー剤。

[ad#co-1]

今までのカラー剤と全く違う新ジャンルの種類なので、期待大です。

【ここに注目①】タンパク質の流失が少ない

簡単に言うと、低ダメージ。

髪の負担が少ないので、艶と手触りがいい。

【ここに注目②】3つのフリー

3っつあるので、そのうちの1つが

アルカリが入っていない。

まぁ、これは髪を明るくする力が無い薬剤なので、過去にもこの類はありましたので、特別驚きはしません。

ジアミンが入っていない。

頭皮が敏感で、カラーリング出来ない方にはもってこいのカラー剤。

ただ、根元に塗るシーンがブリーチした髪以外は思いつかないので、どのような使い方があるのか気になります。

過酸化水素を使わない。

ヘアカラーは通常、過酸化水素を使用し、1剤と2剤を混ぜ合わせて髪に塗布するのが通常なのですが、これはちがう。

コントロール(トリートメント)を使用。

過酸化水素は使用せず、コントロールという名のトリートメントを1:4で割って使用するので、とても髪に対して塗りやすく、伸びも良さそう。

そとそも、過酸化水素は髪に残ると、ダメージの原因になる、そして、色持ちにも悪影響。

僕はそれをヘマチンを使用して、除去していましたが、これはその必要もなさそうです。

進化

これを丸々信用するかしないかはお任せしますが、少なからず、手触りは抜群に良いのだろうなーってのは、ひしひしと感じます。

早く使ってみたいです。

[ad#co-1]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

押してね