スポンサーリンク

単純な理由

プライベート

先週に引き続き本日も歯医者に来ております。

 

秋晴れです。

徒歩5分です。

掃除が隅々までされています。

スポンサーリンク

また来たいと思わせる何か

床が絨毯なのが好き。

 

割と自分は単純なところがあって。

 

清潔感があって、さらっとしている接客で、技術的に問題がなければまた来たいと思ってしまう。

 

床が絨毯素材なら尚更。

 

自分でも思います、なんて単純なんだって。

 

近所に歯科医が10店舗近くもあると決め手が正直分かりません。

おそらく10店舗とも最高の歯科医だろうとは思います。

歯医者と美容室

 

私の仕事も同じで、仙台もかなりの数の美容室がひしめき合っています。

その中で

  • 場所
  • 内装
  • スタッフ
  • 宣伝
  • 技術
  • サービス

これらの要素から選ぶのはお客様。

 

髪を切れる美容師は星の数ほどいるし、親知らずを治せる歯医者も星の数ほどいる。

レッドオーシャンの中でひしめき合う事で色んな面で洗練されてくるので、良しとしましょう。

昔の歯医者は、歯を削ることを良しとしてきた。

もし、歯医者がレッドオーシャンでなく、競合がおらず、余裕の業界だったとしたらいまだに削り続けていたかもしれない。

 

そう、改善する必要がないから。

美容室が全国100店舗しかなかったら

美容室も同じで、全国に100店舗限定だったとしたら、お客さんは嫌でもそこに行かなきゃならない。

 

それが全員ハイレイヤーの超絶ウルフカットしか切れない美容師だらけでも、そこにしか店がないから行かざるえない。

 

いやいや行くことになる。

レッドオーシャンになったからこそ、ここまでそれぞれの分野で特化した美容師が多くなった。

このまま歯医者やコンビニや美容室が増え続けたら?

更に特化は続く?!

もっと際立った特化?!

手作り、家庭の味に特化したセブンイレブン。

カウンセリングに特化した歯科医。

マンツーマンに特化した美容室。

今現在これだとしたら、数年後にはSNSと連動した会員制美容室が出てきてもおかしくない?!

 

そんな妄想を歯医者に行って考えた1日でした。

 

とにかく治って良かったです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

押す。