スポンサーリンク

正直に書きます。

サロンワーク

考えさせられました。

嘘偽りなく、思った事を正直に書きます。

センシビリティ、モデル部門コンテスト、ボコボコにやられました。

精神的に複雑骨折しました。

けど、複雑骨折して良かったと心から思いました。

スタッフの武田くんが受賞。

凄いと思いました。

僕も上手くなりたいと思いました。

結果が、日頃の行動力と比例している事を見せつけられたように思いました。

スポンサーリンク

悔しさ

受賞した美容師の方々のスタイルを見ると、みんな素敵で、とても悔しかったです^_^

後半はもう見たくありませんでした。

それでも、頑張ってみました^_^

泣きそうになりながらも、胃がキリキリしながらも目に焼き付けました。

バケモノに見えました、正直な話。

「あぁ、コレ、敵わないわ…。」となりました。

負けを認めざる得ないぐらいの力を見せつけられました。

これで終わりたくないので、自分を知る機会を増やす。

【得たもの】
・自分の立ち位置を知れた
・やるべき事が見えた
・足りないものがわかりかけた
・日頃の行いの尊さを知れた
・悔しさ
・上手くなりたい気持ち

【失ったもの】
・プライド
・自分は上手いという驕り

アシスタント

今回、及川とセナにアシストしてもらいました。

これも正直に書きます。

2016年からコンテストのアシスタントとして2人に出てもらいました。

最初の頃は、上から目線ですが、どちらかというと、巻き込んで参加してもらっているというスタンスでした。

美容師の仕事としての幅を感じてもらおうという試みで。

しかし、今回感じたのは、2人が少しだけ頼もしくなってるように感じました。

振った意見に対して、割と的を得た答えが返ってくるなと感じてました。

以上です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

うぅ…