スポンサーリンク

【美髪vol.2《限定記事》】トリートメントの付け方

【限定】髪を美しくしたい方




今回の記事は、前回の【美髪vol.1】を観た方限定の記事になります。

美髪Level-1

美容暦13年のトリートメントの付け方の見解
賛否両論あるとは思いますが、プロフェッショナル直々の付け方を書いていきたいと思います。
参考にしていただけたら幸いです。

お客様からの質問


【質問】

自宅でトリートメントを付ける際に、一番効果的な付け方というのはあるのでしょうか?



【解答】

現在は少なくなってきたとは思いますが、絶対にやってはいけない付け方

根元から付けること
たまに、根元付近からトリートメントを付けてしまった為に、妙な束感が出てしまっているケースがあります。トリートメントを付ける際は

①髪の毛の中間〜毛先にかけて付ける

②付ける分量は、ロングで2〜3プッシュミディアムで1プッシュが妥当かと思います。

③トリートメントを付けたらどの位の時間置くと良いか悩むと思いますが、正直、メーカーにもよるのでなんとも言えませんが、置いても2〜3分で良です。
沢山時間を置いたからといって効果が倍増するという事は無いのです。
ここからは個人的なオススメの付け方をご紹介します。

これは、ロングの方用の付け方なのですが

①髪を左右に分ける

②前に出てくる部分のみに

③親指でタッピング(タプタプと安西先生のアゴを触るごとく)しながら付ける(決してジョリジョリとこすらない事)
そうする事で、必要な部分に、必要なだけ、しっかり浸透します。
もう1つ付け加えさせていただくと
髪を絞りすぎない事。
特にダメージのひどい方は、水分を多少残して付ける事。
ただ、これは質の良いトリートメントのみに有効なわざなので、水分を残す事で薄まってしまうのもあるので注意が必要!

最後に、すすぎは10秒ほどで!
流しすぎは、厳禁。
程よく滑らかさが残るぐらいがOK!


…何度も言いましたが

物によって、トリートメントのみに効果は雲泥の差があります。

高いから良いのか?というと、それはそれでちがいますし

かと言って、安ければ安いなりの効果しかありません。

しかし、今回お伝えしたいのは

今現在、皆様がお使いになってるトリートメントで、それなりの効果を上げていただきたい。

…でないと、本当のサロンで販売しているトリートメントを付け方をっても三分の一の効果しか感じられないようではもったい無いのだから…

無理に高いのを買わなくて良いです
まずは、今お使いのトリートメントで頑張ってください。

ステップをしっかりと踏んできて下さいね!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

押す?
友だち追加


質問ある方是非どうぞ!

コメント