DEMI フローディアのシャンプーについて

凄い商品

こんにちは杉本です。



最近、eTONeで取り扱っているシャンプーのフローディアがお客様に認められつつあります。

これが如何に優れているシャンプーかというのをお伝えさせていただけたらと思います。

フローディア シャンプーの主な成分


ざっと挙げてもこのくらい。

ここで1番注目すべきなのは…。

ココイルメチルタウリンna
という成分。

これがどの位優秀かと言いますと。

皮膚と毛髪に最も刺激が少ない上に、洗浄もしてくれるアミノ酸の界面活性剤

ココヤシ由来の低刺激性アニオン界面活性剤。AMT(アシルメチルタウリン)と呼ばれ、主にシャンプーの主剤や除剤として使用される。

ココイルメチルタウリンnaは、特に優秀な洗浄成分なのです。

とてもマイルドな泡立ちと洗い心地の役割を担っています。

そして二つ目のラウロイルサルコシンNa

という成分(上から3つ目に表示)

そして二つ目のコレ。
ラウロイルサルコシンNa

これの優れている点が…。

保湿力のある界面活性剤。アミノ酸系洗浄剤の中では洗浄力・脱脂力が強く皮膚刺激は多少あります。

アミノ酸系の特徴である保湿力はあるものの、他のアミノ酸系界面活性剤よりも洗浄力が強く、殺菌作用も有る

アミノ酸にしては比較的刺激がある成分なのですが、ただ弱いだけのシャンプーよりかは多少洗浄力がある事で、汚れが落ちてくれた方が僕としては安心できます。

それにしても贅沢な成分だなと

特筆すべき点としては

この3つがアミノ酸の界面活性剤であるという点。

ただ、頭皮に優しいだけでなく、適度な洗浄力をもつラウロイルサルコシンNaを入れる事で、バランスのとれたシャンプーになっているという事。

これだけバランスのとれシャンプーはなかなか有りませんよ。

これはDEMIだからこそできる技。
流石です。

詳しくはこちらから

フローディアの詳細

身内の反応

こういうシャンプーって、美容師がちゃんと使ってるの?って大事だったりすると思うんです。

「勧めてるのに使ってないんかい!!」ってね。

僕はメンズなので、メンズ用のシャンプーを使ってるので使いませんが、私の奥さんにも使ってもらっています。

奥様曰く、「メチャクチャ良い。」そうです。

奥様は敏感肌なので、合わないシャンプーを使うとすぐに痒くなるのですが、それが全く有りません。

なので、痒くなりやすい方にもお勧めできると思います。

参考までに!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

押してくれるんですか?!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク